社長就任式 写真

2021年11月1日付で、専務取締役の鈴木が代表取締役社長に就任致しました。

合わせて、前代表取締役社長の平井は、新たに代表取締役会長となりました事をご報告させて頂きます。

 

昨年3月からの約1年半、新型感染症という未知のウイルスに日本や世界は苦しめられ、ご多分に漏れず私達にとっても、大きな試練になりました。

この時期を過ごし経験した事は、飲食事業の目的や理念の在り方、お店や会社の存続の意義、そして人材やルールの大切さなど改めて見直す良い切っ掛けになりました。

この先存在し続けるには、「新たな価値創造」が不可欠と強く思い、ここに向けて前進していかなければならないと決意した次第です。

その為には経営と店舗価値創造をしっかりと分け、新たな体制作りでお店、会社を成長させて働いてくれる大事な「人」をもう一段上へ、もう一歩前へと上がれる、進める環境へと変えて皆の個性を出来るだけ大切にしながら、価値を創造できる「人」になれるようにと成長させたいと思っております。

モトインプレッションジャパンは新しい社長に鈴木を任命し、先ずは「働いても、行っても飲食は楽しい」を更に進化させていく所存でございます。

今まで同様、新体制になりましてもご指導ご鞭撻の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

 

ファースト商事ホールディングス株式会社

代表取締役 平井克彦